MR(麻疹・風疹)ワクチンについて

今まで、1歳の定期接種のお子さんのみ接種できる状況でした。
徐々に、MRワクチンの供給が回復してきましたので、就学前(5-6歳)の2回目の定期接種を再開したいと思います。
※まだ潤沢ではありませんので、まずは当院かかりつけのお子さんを優先させて頂きます。
※かかりつけ医での接種をお願い致します。

抗菌薬(抗生物質)の適正使用について

近年、抗菌薬(抗生物質)の過度の使用による耐性菌が問題となっています。
耐性菌の発生を抑制し、副作用の発現を減らし、必要時に必要量を投与することを推進しています。
ウイルスには効果がありません。細菌感染が強く疑われる場合、細菌感染が確定している場合に、適正に投与します。
抗微生物薬適正使用の手引き(厚生労働省)を参考に、状況によっては地域の感染症対策支援チームと連携し、診療を行います。
ご理解・ご協力のほどよろしくお願い致します。

発熱における診療について

当院では発熱患者さんの診療を行っています。
新型コロナウイルス、水ぼうそう、はしかなどの感染が疑われる場合には、来院前に電話連絡をお願いします。
ほかの患者さんとの接触を避け、隔離が必要な場合もあります。
ご理解、ご協力のほどよろしくお願い致します。

乳幼児定期予防接種・健診時の保険診療について

乳幼児の定期予防接種、及び健診時は、予防接種や健診を行った場合は、同日の保険診療はできないことになっています。
保険診療(診察や、お薬の処方)をご希望の場合は、別日にあらためてご来院ください。
お手数をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い致します。

帯状疱疹ワクチンの助成が始まりました

令和5年8月1日から帯状疱疹ワクチンの接種費用の一部助成が開始されました。
台東区に住民登録があり、接種日時点で50歳以上の方が対象になります。
助成を受けるには、区発行の予診票が必要となりますので下記URLから予診票の申請をしていただき、クリニックまで必ずご持参いただくようお願い致します。
※以前に帯状疱疹に罹患された方も助成を受けることが出来ます。接種の必要性やタイミングについては、一人ひとり異なりますので、あらかじめかかりつけ医等にご相談ください。
※助成を受けられるのは、生涯で1度限りです。
▼台東区帯状疱疹ワクチン接種費用の助成についてはコチラ

公式LINEアカウントが出来ました。

LINEで診療受付/予約
LINEでお呼び出し

QRコードでLINEの友だち登録をお願いします。

公式LINE告知

下記のリンクで友達登録できます。
https://page.line.me/565jnugw

友達検索の場合は、@565jnugwです。
是非ご利用ください。

マイナンバーカードの健康保険証利用について

当院の「マイナ保険証」利用に関して

いつも当院をご利用いただきありがとうございます。

厚生労働省の通達により、
マイナンバーカードの健康保険証としての利用(マイナ保険証)を促進することを狙った、
診療報酬の改定が全国で施行されました。

マイナンバーカードを健康保険証として利用する場合、
「医師や薬剤師等が、あなたの特定健診情報・薬剤情報を閲覧すること」を同意をいただけますと
・特定健診の情報など、より多くの情報に基づいた総合的な診断
・重複する投薬の防止
を見込むことができ、より良い医療を受けられるようになります。

当院でも、過去の受診歴や薬剤情報、特定健診情報、その他必要な診療情報を取得・活用することにより、
質の高い医療提供に努めてまいります。

ただ、マイナンバーカードを健康保険証として利用する場合、
①事前に「マイナポータル」からの利用お申込み ※患者様ご自身でお申込みいただく必要がございます。
②(お手続き完了後)医院にて専用のカードリーダーで受付
をする必要がございます。
ご不明な点はスタッフまでお気軽にご相談ください。

※子ども医療証や公費負担受給者証については、マイナンバーカードでは確認できませんので引き続き原本をご持参ください。

オンライン診療システムのご案内

当院では、オンライン診療システムを導入しております。

内科、小児科の再診(保険診療)、及びAGA外来(自由診療)をオンライン診療にて受診可能です。
クリニクスのアプリをダウンロードしてご利用いただけます。
ご不明な点がございましたら、当院までお電話にてご連絡下さい。